2015年05月28日

[Windows7] セッション "Microsoft Security Client OOBE" が次のエラーで停止しました: 0xC000000D

最近 Window7 の調子が悪かったのでイベントビューアーに
エラーが乗っていたので対応したメモ

エラー

セッション "Microsoft Security Client OOBE" が次のエラーで停止しました: 0xC000000D

対応

201505281.JPG
コントロール パネル>すべてのコントロール パネル項目>管理ツール
 システムツール>パフォーマンス>データ コレクター>スタートアップ
  Microsoft Security Client OOBE をダブルクリック

201505282.JPG
トレースセッションタブ
 有効チェックをはずす

原因

Microfoft Security Essentials が正常にアンインストールできていない。



ということらしいが入れた覚えが無いんだな。
もしかして Windows Difender も該当するのか?
Windows Difender は消したはずなのに残ってたのか...
対応して数日置いてみたけど出てないので大丈夫かと。



参考


以上







タグ:Windows7
posted by ケイチョー at 19:43 | Comment(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。